ぜひ、ビジネス「見える化」に役立つ資料もダウンロードください。無料です。

今日からできるビジュアル思考戦略

著者:リアンヌ・アームストロング

脳が主に言葉で考えていても、絵で考えていても、私たちは皆、意味を理解するのに視覚的なイメージをつくって役立てています。視覚的に考えることで、私たちはアイディアを図式化して整理することができます。しかし、そのアイディアをさらに掘り下げたり、誰かと議論したりしたいときに、そのアイディアを取り出すのは簡単なことではありません。
そこでビジュアル思考戦略の出番です。

コンセプトマップ、インフォグラフィック、ビデオ、ウェブダイアグラムのようなツールの助けを借りて、視覚的な思考プロセスを文字通り「見える」ようにして、新しいアイディアが発展していくよう作業をすることができます。

ビジュアル思考戦略を日常にあてはめることで、自分の考えを明確にし、重要な情報を整理・分析し、より批判的に考え、新しい知識を統合することができるようになります。
この記事では、家庭で、職場ですぐに使える、いくつかのビジュアル思考戦略とプロセスを見てみましょう。

[無料ウェビナー] ビジュアル・ダッシュボードを使用して、より速く、より良く、よりつながって仕事する(英語)

ビジュアル思考戦略とは何か?

公式には、Visual Thinking Strategies(VTS)は、視覚的なイメージを用いたインストラクター主導のディスカッションを通じ、批判的思考力を向上させるための教育手法です(これについては後ほど詳しく説明します)。

非公式には、アイディアを丸めたり、新しいことを学んだり、他の人と共有する洞察力を生み出すのに役立つ視覚的な支援(理想的には対話型のもの)を使用した思考やコミュニケーション技術も、ビジュアル思考戦略と見なされることがあります。

ビジュアル思考の概念は認知心理学と学習科学によって推進され、ビジュアル思考に基づく戦略の応用は広く行われています。

例えば、ビジュアル思考プロセスに関与することは、以下のようなことに役立ちます。

  • 複雑な情報、会話、学習教材の意味の理解
  • 手続きまたはプロセスの効率化
  • グループの一員として新しいアイディアの積極的な探求

ビジュアル思考戦略は、チームのブレーンストーミングや問題解決の環境で個人の貢献をうながすため、特に役立ちます。

ビジュアル思考戦略がなぜ役立つのか

例えば、新しいプロジェクトのワークフロー図を描いたり、指導ビデオを見たりして、視覚的に考えたり学習したりするとき、脳は非常に活発に活動しています。そして、新しい解決策や理解を積極的に模索しているため、脳は処理した情報をより長期間記憶することができます。

研究によると、私たちは情報を聞いても数日後にはその情報の約10%しか覚えていません。しかし、視覚的なコンテンツ戦略のアプローチをとると、同じ情報を関連する画像とペアにすることで、記憶力は65%まで上昇します。

グループでの学習では、ビジュアル思考戦略はさらに効果的です。

共同学習はより高度な思考力を養うだけでなく、アイディアや資料を視覚的に示して作業することで、理解力だけでなく、対人能力やリーダーシップの能力も向上させることができることがわかっています。

互いの考えや知識を基にした共同作業を頻繁に行えば行うほど、後になってからも活用できるような、完全で実践的なイメージを作ることができるようになります。

また、声の小さい参加者でも視覚的なツールを使ってグループで自分の視点を共有する可能性が高くなります。

日常生活の中でビジュアル思考戦略を使う

学ぶことは人生に欠かせないものです。しかし、他人の専門知識やアイディアがどんなに洞察力に富み、示唆に富むものであっても、私たちの心は、本や文書、口頭でのプレゼンテーション、会話などから得た情報に固執したがらないものです。

ビジュアル思考戦略を使って知識を蓄積し、発展させ、活用することは、私たちが毎日行っている個人的な活動や仕事上の活動の多くを改善するための素晴らしい方法です。

例えば、ビジュアル思考のアプローチを取ることで、より簡単にできるようになります。

  • 新しいスキルを学んだり、異なる習慣を採用したりする:新しい適性や態度を覚えたり、練習したりすることは、読んだり聞いたりした言葉がイメージと一緒に伝わってくると、より簡単になります。YouTubeの視聴者の86%が新しいことを学ぶために動画を見るのには、それなりの理由があります。
  • 効果的にコミュニケーションをとる:友人や家族、同僚との話し合いの場でも、自分の考えや個人的な視点を素早く簡潔に説明するには、ノートを手に取り、メンタルマップや絵を描くのと同じくらい簡単です。
  • 目標を共有する:グループプロジェクトや地域社会の主導させるのに苦労しているときには、カラフルで生成しやすいインフォグラフィックを使うと、方向性を説明し、実証するためのダイナミックな方法となります。

ビジュアル学習のための戦略

あなたがビジネストレーニングの正式な機関として教鞭をとる場合、1つの興味深い画像と3つの簡単な質問の助けを借りて柔軟な思考を奨励するために、Visual Thinking Strategies(VTS)の方法論を使用することができます。

  • この絵の中で何が起こっているのか?
  • 何が見えて、そう言わせているのか?
  • 他に何が見つかるだろうか?

ブレーンストーミングのように、VTSのディスカッションの目的は、知識を広めることではなく、発見、学習、洞察を共有できるようにすることです。このように個々のアイディアの貢献を奨励することは、受講者の観察力、協調性、コミュニケーション能力を深めることが示されています。

マインドマップ戦略は、思考と学習を可視化するもう一つの効果的な方法です。たとえば、トピックを生き生きとしたインタラクティブな MindManager マインドマップの形で提示することで、学習者がさまざまな情報の間に重要なつながりを引き出 すことができ、理解度と定着度を向上させることができます。

組織のためのビジュアル思考戦略

ビジネスと仕事の複雑さが増していることを考えると、ビジュアルシンキング戦略は、職場環境で情報を共有し、共に学ぶためのより良い方法を提供しています。

アジャイルやリーンのような方法論は、計画や外部の専門家だけに頼るよりも、共有学習が成功のためのより基本的なものであるという現実をすでに受け入れています。

ここでは、多くの一般的なビジネス慣行を改善するためにビジュアル思考プロセスをどのように使用できるか、他の主要な例をいくつか紹介します。

問題解決:

問題解決を可視化する戦略を使えば、個人の創造性やグループでのブレーンストーミングのセッションを効率化できます。例えば、苦戦している製品やサービスを復活させるための個人的なアイディアを物理的(またはデジタル)にスケッチしておくと、チームとのミーティングの際に、そのアイディアを共有し、それを基に構築することが容易になります。

事業計画:

ビジュアル思考戦略とツールを使えば、関係者全員が柔軟なフレームワークを得られるので、簡単なシナリオを思い浮かべながら作業を進めることができます。

情報と企業知識の管理:

探究型学習を導くため、ビジュアル思考のプロセスは、情報の共有と管理のための従来のアプローチよりもはるかにインパクトがあります。例えば、社員研修では、新しい仕事の責任を探るためのロールプレイや、新しいスキルセットを学び、議論するためのビジュアルマップを活用することができます。

プロジェクトとタスクの管理:

プロジェクトの計画、新しいワークフローの開発、既存のタスクや手順の管理などを担当していますか?統計によると、テキストやイラストを使って指示に従った場合、視覚的なイメージがない場合に比べて323%もパフォーマンスが向上するということを覚えておくと、仕事が楽になります。

新しいビジネスプロセスの作成:

企業ナレッジの可視化は、ビジネスプロセスの設計を改善するための素晴らしい方法です。例えば、組織文化や共通の実行法を伝えやすくしたり、現在の従業員が自分の経験を共有したり、潜在的な改善点を特定したりすることで、新人研修プロセスを強化するためにビジュアル思考戦略を使用することができます。

生産性の向上:

チームや部門としてのワークフローの改善、ボトルネックのトラブルシューティング、重要なインシデントの分析などは、ビジュアル思考戦略やフローチャートのようなツールを活用することで、より生産的に達成することができます。

次回のオンライン会議のようなリモート環境でも、視覚的思考プロセスを取り入れることができ、参加者のエネルギーを集中させ、参加者の関心を維持するのに役立ちます。

ビジュアル思考戦略、ツール、ソフトウェアを併用することで、複雑さを軽減し、コラボレーションを改善して、より効果的なコミュニケーションを実現することができます。

 

無料ウェビナー

MindManager Webinar | MindManager Blog

Using a Visual Dashboard to Work Faster, Better, Connected (ビジュアル ダッシュボードを使って、より速く、より良く、よりつながりを持って仕事をする)

ビジュアル・ダッシュボードは、情報過多を管理するための最も効果的な方法の1つです。このウェビナーでは、ビジュアル・ダッシュボードとは何か、そして独自のダッシュボードを構築する方法をご紹介します。(英語)

MindManagerセールスチーム
フォローをお願いします

今すぐトライアルを開始